掲示というのは誰にでもできるもっとも原始的な表現手段のひとつだ。
そこには、掲示した人の意図はもちろん、感情、工夫、不器用さ、言語能力、
そして時代背景や土地柄など、いろいろなものが詰まっている。
ひとつの作品として、また状況として、何気ない掲示物を満遍なく観察していくのがこのブログである。
 
志歌寿ケイト(しかすけ)

2015年は月・木の週2更新を目指します。
●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2010年05月12日

No.00180 ペナルティーに注意

00180.jpg
「ペナルティー」に注意するだけなのだろうか。なかなか緩い。もっと厳しくても良さそうだ。というか、やはり通行人に注意してほしいところだ。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

No.00179 でありません

00179.jpg
かなりの字の迫力だ。「置く場所でありません」という言い回しが独特。そしてかなりの怒りを感じる。少し破れ、クシャッとなってしまっているのさえ怒りの表現に見える。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

No.00178 閉業セール

00178.jpg
個人商店の臨時セールの知らせというのはあまりないが、これは手放しに喜んで良いのか、微妙な感じだ。多少しんみりと買い物をしたい。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

No.00177 結ぶ線

00177.jpg
縦長の紙に横書き。そして日付の間にハイフンを添えてある(たぶん後から)。これもなかなか個性的。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

No.00176 何かが違う

00176.jpg
「よしろくお願い申し上げます」だけは、ペンの角度が違うのか、後から書き足した感じだ。ビニールで覆われているのは丁寧だが、上の余白に比べて下が詰まってしまったのが手作りの味だ。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

No.00175 お客様

00175.jpg
日取りの赤い字の部分はなかなか衝撃的な感じだ。特に最初のあたりはかなり力が入っている。こうしたお知らせに最後の高い位置に「お客様」と書くのもいまや希少か。にしても「夏休みする」ってけっこう言うんだなあ。自分はあまり聞いたことなかったのだけど。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

No.00174 丸かこみ

00174.jpg
連休の日を丸で囲むという工夫を見せている。それ以外はあまり言うべき点はない。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

No.00173 丁寧な事情説明

00173.jpg
なかなか見られない、丁寧な休業の説明書き。休業のお知らせのうち何割かはそのまま再開しないのだろうから、どこかで再開する場合などはその意思を書いておくほうが良いと思う。筆文字の長文ながら、語と語をスペースで区切っているので読み易い。
posted by しかすけ at 22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

No.00172 乍

00172.jpg
ガムテープを貼るスペースを考えて書かなかったのが見て取れる。「乍」という字を使う人も少なくなったように思う。もちろん自分も使ったことがない。
posted by しかすけ at 14:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png