掲示というのは誰にでもできるもっとも原始的な表現手段のひとつだ。
そこには、掲示した人の意図はもちろん、感情、工夫、不器用さ、言語能力、
そして時代背景や土地柄など、いろいろなものが詰まっている。
ひとつの作品として、また状況として、何気ない掲示物を満遍なく観察していくのがこのブログである。
 
志歌寿ケイト(しかすけ)

2015年は月・木の週2更新を目指します。
●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2015年11月04日

No.00431 ローカル商品

00431.jpg

こういう感じのその土地のローカル商品の掲示物もよそ者からしたら特別感がある。旅の記念に掲示物写真。
posted by しかすけ at 22:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

No.00430 剥がされすぎ

00430.jpg

あまりに剥がれている。わざわざ別の文字になるようにされているから悪戯だろう。でも読めてしまう。
駅長名だけは悪戯されていないのもわざとか。
posted by しかすけ at 22:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

No.00429 パパ黒くナローヨ

00429.jpg

昔の佐藤隆さんみたいな男性。パーマのジョーという名前も抜群に良い。
posted by しかすけ at 23:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

No.00428 カツラセンター

00428.jpg

「全かつら」「半かつら」ってあんまり聞かない言葉だ。ローカル店の広告看板もいいものだなあ。
posted by しかすけ at 20:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

No.00427 スマートボール

00427.jpg

そうか、スマートボールの球って一皿単位なんだな、と気づかせてくれた貼り紙。もはやスマートといえばフォンの時代である。
posted by しかすけ at 23:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

No.00426 商工案内図

00426.jpg

こうした地図の最大の見所と言えば、手描きの店名ロゴ。おそらく、看板の文字をそれっぽく再現していると思われる。これが良い味わいなのだ。
posted by しかすけ at 23:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

No.00425 本店の都合

00425.jpg

本店の都合であるというさりげない主張が味を出している。
posted by しかすけ at 21:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 掲示物写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png